BloodBerry'sRoom***赤紫*** -ドールのカスタムBlog-


【赤紫のカスタムヘッドについて】

メンテナンスガイド&取扱い注意項目

(2013/11/22)
出品の際に記載をしていなかったので改めてこちらにも記載致します。


■ヘッドにテカリが生じた場合■

当方のカスタムしたヘッドですが、基本的に他のカスタマイザー様が
ご使用になっている物と同様のトップコートのつや消しスプレーを使用し
フィニッシングしております。
また、各行程でも数度吹き付けて、表面の均一化などもしております。

カスタムヘッドの性質上、トップコートをする事はさけられませんので
トップコートでおこりうる、よくある問題の「テカリ」や「塗装はがれ」について
記載をさせて頂きます。

まず、物理上、油分があるもの(ウィッグスプレーなど)をヘッドにも
かかるようにふきつけてしまうことで、よくおでこや鼻先などがテカってしまうという
事例がほかの方のカスタムヘッドでもよくあるようです。

この事に関しましては、一番手軽な対処方法は、しっかりアイをはずした状態で
同等のホビーショップなどで購入できるつや消しトップコートを距離をとった状態で
軽く吹き付ける事で解消できるかと思います。
この際、唇に光沢処理をされているヘッドは、筆塗りで光沢を塗る、または
口にかからないよう上部にだけ軽くトップコートを吹き付けるなどするといいと思います。

このトップコートの処置の注意点は、「ほこりの付着」「距離をとらなかったため過剰に塗料が乗る」
ここを注意してください。
ほこりなどを取り去って、ヘッドから最低15cmほどは離してフッと通過させるように吹きつけると
軽く塗料が乗り、テカリも軽減するかと思います。


■塗装ハゲ■

皮膜を強くするため、数回にわけて各行程でトップコートをしておりますが、
性質上、強くひっかいたり負荷が生じるなどするとペイントやぼかしがはげる、
塗料がおちる可能性がありますので爪や器具などでひっかけないようご注意くださいませ。


■パテ盛りや打ち抜き開口ヘッドの場合■

時折、パテを盛ったり口を打ち抜いて内部をグルーやパテにて口内パーツを
つける場合があります。
ソフビが削りで薄くなった場合はグルーにて内側を補強したりもしております。
基本内側の「口内パーツ」「内部補強」は万が一はがれても接着剤でつけて頂ければ戻ります。
目もとにアイホールの形を変えるためにパテを盛った場合、強い負荷がかかると
欠けたりするおそれがありますので指などでめくるような動作やぶつけなどに
十分ご注意くださいませ。過度に力をいれてアイを後ろからおしつけたりするのも危険ですので
ご注意ください。

■総合注意■
カスタムヘッドの取扱および長く遊んで頂くための注意事項

・なるべくヘッドに直接ウィッグスプレーやミストなどがかからないようご注意ください。
 油分や摩擦で物理上表面が均等になりすぎてテカリの原因になる事もあります。
・塗料の性質上、強い負荷やひっかきで塗料がはがれる恐れがあるのでご注意ください。
・ソフビの性質上、色移りがしやすいのはDDユーザー様はご存じと思いますが
 ウィッグをしめらせた状態でそのままガード無しにウィッグを長期間かぶせると
 色移りの危険性が高まります。(特にウィッグミストでスタイリングしたりするとテキメンです)
・ソフビの性質上、多少換気も必要なので適度に遊んで頂き、こまめにウィッグや
 衣装などを着替えさせてあげると色移りや劣化スピードは遅くなると思います。
・逆にしまいこみすぎるというのもよくないようです。

性質上さけて通れない道がDDには結構あるので(色移りを筆頭に…;)
長く楽しく遊んで頂きたいので追記となりましたがお役に立てれば幸いです。

また、メンテナンスを受付しようかとも思いましたが、送料などの関係も含め、
あえて、スプレーで対処、などの方法を記載させて頂きました。
まだ当方が未熟なため、重度のメンテナンスとなりますと、同じ表情を再現するのは難しく、
まったく同じ子にならない恐れもあり、簡単なメンテナンスで往復の送料を
ご負担頂くのはどうかと考え考え付く限りではありますが記載させて頂きました。


もし当方のカスタムヘッドをお迎え頂き、ご不明な点がありましたら
E-MAIL akamurasaki.uds●gmail.com (●を@に変更して送信ください)
までお尋ねくださいませ!!

また上記アドレスにて、質問をはじめ感想・ご意見・お写真などのご連絡に
ご利用くださいませ。未熟ながら、答えられる限り返信させて頂きます。
面倒な場合は、オークションの取引ナビからでも結構ですので遠慮なくどうぞ。

それでは引き続き、これからも宜しくお願いいたします。

ヘッドの基本情報の追記です

(2013/10/21)
基本的に毎回似たような形式で出品しておりますので
次回からは個別に書き入れますが今回は取り急ぎ質問を頂いたので
こちらにも記載しておきます。

【アイサイズ】
基本的に22mm相当のアイを装着
装着はアイパテの仮止めです(ひっつき虫を使用)
内側はアイサイザーの22mmで整えています
アイサイザーで整えておりますが視線の位置によっては
下や上がういてしまうことがあるのでその場合は
アイパテで調整してください。
また当方のカスタムはアイ周りも切り落としや
輪郭を変えたり少しアイホールを小さくするために
盛り付けをしたりする事があるので、部分によっては
フィットしにくい位置もあるかもしれません;

【その他造形】
基本的にサンドペーパーと電動ヤスリにて整形を行います。
自分の思う造形にした後、つや消しクリアで整えています。
アイペイントもアクリルガッシュとリキテックスを使用し、
筆で描いておりますので左右は完全な対照ではありません。
ペイントをした後、パステルで陰影やぼかしを入れて
再びつや消しクリアを吹いてコートしております。
フタの部分にも一応コートを吹いて、フタに色移りした際には
フタのみカラー薄め液などのシンナーでコートをふき取れるようにしてあります。

【使用しているアイ】
後々、自作する予定ですが、未だに力及ばず、自分がそのヘッドに
似合うと思ったアイを選んで装着しています。
基本的にはディーラー様の作製された品質の高い物ですが
素材上、レジンは年劣化により黄変(黄色く変色)するので消耗品とお考え下さい。
また、こちらの装着したアイ以外にも、自由に変えて楽しく遊んで
あげてほしいので、カスタマイザーへのお気遣いなく、
アイを変更したり写真をとってあげたりは自由にしてくださいませ!!

【写真などについて】
HPのバナー&HP上の画像およびオークション画像は転載はご遠慮ください。
お嫁入りした後、オーナー様のブログなどへの掲載はむしろ嬉しいですので
是非気兼ねなく楽しんでくださいませ!
もしご迷惑でなければ、URLを教えて下さい。喜び勇んで遊びにゆきます!
また、HPやブログをお持ちでない方のお写真とったよーというご報告なども
とてもうれしいです。
こちらもご迷惑がかからなければ、こちらのブログにリサイズして掲載させて
頂いたり、HPやブログをお持ちの方はリンクを貼らせて頂いたりもしたいです。
もちろん個人的に楽しみたいから、という方も嬉しいです。
強要ではなく、とにかく自由に、気持ちよく、あそんであげてほしいと思っています。

ドールを通しての、広がりや心温まるような出来事、そういったものを
愛して大切にしたいので、オーナー様の自由に遊んであげてください。

アダルトカテゴリーなどでも写真の掲載はかまいません。
そういった方向性での楽しみもDDならではと考えておりますので!!

【お取引に関して】
基本的には人間同士のお取引だと考えているのでもしかしたら
なれなれしいかな?とか思ってたりもしますが、ハートフルなお返事や
届いた時のご意見など(指摘でもかまいません)勉強になりますので
是非してやってくださいませ!こちらも写真同様、必要最低限がいい方も
おられるかと思いますので強要ではありませんのでご安心ください。


まだまだ未熟でお恥ずかしい限りですが、どうぞ宜しくお願い致します。
オークションへの質問も大歓迎です。(誹謗中傷は困りますが;;)
どうなってるの?これは何でできてるの?など、入札前に聞きたいと
思われた方は遠慮なくご質問ください!
ご納得されてからお嫁にいったほうが、ヘッドも喜びますし、
オーナーになられる方にも不安がないほうが良いと考えています。

また、追記などありましたら掲載致します。
HPの更新は遅くなってしまい申し訳ありません;
メインPCが壊れてしまい、作業が遅れており、取り急ぎこちらへの追記となりました。

当方のヘッドのアイの固定

(2013/09/25)
オークションにて質問があったのでこちらで詳細を

アイの固定にはプリット「ひっつき虫」という練り消しのような
接着パテを使っております。
他のディーラー様、カスタマイザー様もなさってる方が多いです。

接着は下記の要領で行います。
IMG_0953.jpg
棒状に伸ばしアイをアイホールからはみ出さないように囲む

IMG_0954.jpg
指でおさえながら画像のように表のアイのプリント面が好みになるように調節しつつ・・・

IMG_0955.jpg
このように押しながら接触面をつなげるように固定します。

元々アイはつけた状態でお送りしておりますが、輸送中にとれる可能性もありますので
慣れていない方は、こちらを参考に固定してみてください(^^)

アイホールから表面から見えるようなはみ出しは私はしょっちゅうやってしまったり
ウィッグを変える時に目を表から押してしまってやりなおしたりと
私もまだまだ扱いや未熟さが残念な感じです。